ももあん日記・愛しい日々

うちの大切な小さな家族達の事。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

びーちゃんになりました。

まずはご報告。
昨日の記事のインコちゃん、旦那からもOKをもらい正式にうちの子になりました~♪(ノ´∀`*)ワーイ

名前はイロイロ悩んだ結果、びわ(枇杷)ちゃんになりました。
威嚇鳴きでびーびー騒がしいので、おそらく「びわちゃん」と呼ばれるよりも「びーちゃん」と呼ばれるコトの方が多いかと思われます^^;

何はともあれ、またちょっぴりもも・あん家がにぎやかになりました♪♪


では、昨日の続きを。。。↓↓

衝撃の出会いから一夜明けた昨日。
一晩リビングで過ごしてもらって、朝キャリーの中をのぞくと・・・またもや元気に威嚇鳴き^^;
まぁ、元気があるのはいいコトだw

びわでぇす。

シードもかなり食べた形跡があり、う○ちもいっぱい。お水も朝飲んでる所を確認できたし、昨日はまったく止まる様子のなかった止まり木にもいたし、即席湯たんぽ(ペットボトル)も効果あったのか、寒さで膨らんでる様子もなく一安心。
とりあえず、チビ達のごはんをちゃっちゃと済ませて8時半に出発~。
チャリンコで約3分くらいの所にある動物病院へ。
ここは秋初がお世話になってる病院なんだけど、とにかくいつもめちゃくちゃ混んでる!!
まぁ、区内で一番設備が整ってるとかって話しだし、診察料がとてもリーズナブルなのでも有名らしいので混んじゃうのよね~。

でもさすがに寒い朝だったせいか、病院に着いたときに待合室にいたのは数人だった。


受付で初診であること(保護したこと)を伝えて、問診表の記入。
とはいえ、年齢も性別も判らないので昨日の保護した状況をサクサクッと書き込んで受付へ。
しばらく待っていると、続々と受診に訪れる人たちが。。。早めに来ておいてよかった~。

名前を呼ばれ、いよいよ診察。
問診表を見た院長(たまたま院長の診察に当たった。)は開口一番「何でこんな事するんだろうね~。○○さん(←ウチ)もビックリしたでしょう?」と。(えぇ、もぉホントに。。
びわちゃんは、やはり診察室でもびびりまくりで診察のためにキャリーから出すのも逃げまくり^^;
でも、さすがにそこは先生も慣れたもので、あっさりつかまる。
抵抗して先生の指に少し噛み付いていたが、放してもらえないと判ったのかすぐにおとなしくなった。
全身をチェックしてもらいながら、昨日から今朝までの様子を説明。
ひとまず、視診の範囲では問題なし。
キャリーからう○ちを採取して顕微鏡で検査。そ嚢検査もしてもらう。

結果は数分で出て、もう一度診察室へ。こちらも特に心配なものは見つかっていないとのコト。
一安心した所で、びわちゃんがどのくらいの年齢なのかを聞いてみると「1歳未満でしょう」とのこと。
生まれてまだ一年にもならないチビちゃんが、こんな目にあったのか・・・と軽くショックを受けつつ、保温や食事などについて一通り聞いて診察終了。
衰弱する前に家に連れて来れたのが、不幸中の幸いだったのだろうなぁ。。と、このラッキーを感謝しつつ帰宅。



帰宅して、びわちゃんをリビングに置いてすぐにもう一度外出。
今度は、びわちゃんの身の回りのものを揃えるためにペットショップへ。
元々「いつかサザナミインコをお迎えしたいっ!!」と思っていて、以前パパガロさんで何故かケージだけ購入していたので、住まいはOK。シードも瓜ちゃんのがある。
でも、びわちゃんにとっての初めての冬越えと判ったからには、ペットボトル湯たんぽではちと不安。
ってなわけで、保温器具とペレットを購入、帰宅してお住まいの準備にとりかかる。

住まい場所はリビング。瓜ちゃんへの病気の感染の心配もまだ0ではないのと、とにかくびわちゃんに人間に慣れてもらうには、一日のうち人が睡眠以外で一番長い時間いる場所に一緒に居てもらった方がいいだろうと思ったから。

ケージに移す時、やっぱり私の手を怖がっていたびわちゃん。
でも、指に乗せたら凄くおとなしくなって、手の中に包み込んで耳の辺りをカキカキしてあげたら、最初「ジージー」と怒っていたけどそのうち少しうっとり顔に。。
最初からしつこくカキカキして、ストレスになるのも心配だったのでそのあとすぐにそっと新しいお住まいへ。
キャリーとはまた環境が変わったため、少し「???」という感じだったけど、そのうちケージの床に撒いておいたご飯を食べ始めた。




ここでウチもようやく一息。。。ε-(´∀`*)ホッ
何しろ↑の外出中は、ずっと背中に8キロオーバーのまめを背負っていたので一気に疲れが。。。^^;
お昼も過ぎていたので、まめにご飯を食べさせながらウチも朝兼昼食。
そして、食事の後洗い物をしていたら・・・「ピロロッ♪」
我が家に来て、初めてびわちゃんが威嚇鳴き以外のかわいい鳴き声でお話してくれた!!(*´∀`*)


オカメの瓜ちゃんは独り言大好きで、昼間は2階から「ピキョーキョー ピキョーキョー!!」と大音量の話し声が聞こえる。
それに聞きなれてしまっているので、びわちゃんの第一声はホントに小さくて一瞬空耳かと思ったくらい。
でも、その後も時々「ピロッピロロッ」と小さいけど鳥さんらしいリラックスした声が聞こえてきた。
それがとってもとっても嬉しくて。。。改めて、あの時びわちゃんを見つけてよかったと心から思った。






今日もびわちゃんは、可愛い声を何度も聞かせてくれた。
このかわいらしい声を、長く長く聞けるようにこれからびわちゃんを守っていこうと思います^^
のぞくな~!!
まだまだビビリーちゃんですけどね。。^^;
  1. 2010/01/22(金) 23:52|
  2. ななしちゃん・改 枇杷
  3. | cm:4

comment

no subject

おひさしぶりでーす。
ひさしぶりすぎるよねぇ。おほほ。
びわちゃん、かっわいーいv-10
まだ、おさないお顔しているね。
いいにおい、ぷんぷんしそうだわん。
女の子だよね。
hitomiさんと「インコつながり」になったねv-218
びわちゃん、hitomiさんチの家族になれてしあわせだねv-238

人間って、どうしてひどいことできるんだろう。
同じ人間として悲しいよ・・・
hitomiさん、8キロのまめちゃん背負って色々動いてたいへんだったね。
お疲れさま~。
びわちゃんを家族にしてくれてありがとうです。

  1. 2010/01/23(土) 23:38 |
  2. home |
  3. tiggy
  4. [編集]

no subject

tiggyさん☆
こちらこそご無沙汰してます^^;
いつもブログは拝見させていただいてました~。(読み逃げばかりでゴメンナサイ;

びわちゃん、やっぱりまだまだ子供ちゃんですよね?
何しろセキセイさんと暮らすのは20年振りくらいなので、成長の度合いが判らず。。お世話も手探り状態です(;w;
たぶん、女の子だと思います。ただ、こちらもイマイチ自信がないです。
でも、tiggyさんがそう言ってくれるのなら女の子で間違いないのかなぁとちっとだけ自信がもてました^^
びわちゃんが幸せになれるかは。。今後の私の行動次第という事実に「凄く責任重大だな~」と思っています。
でも、いつかびわちゃんが「人間もまぁまぁ捨てたもんじゃないね」と思ってくれる日がくるように努力して行こうと思っています。

最近は、まめを背負うのもとっても重労働で「出不精」になりつつあったのですが、緊急事態には動けるものなんだなぁと実感しました(笑

「家族にしてくれてありがとう」と言ってもらえて、とても元気が出てきました。
こちらこそ、温かいお言葉を下さってありがとうございます^^
セキセイさんのこと、これからイロイロ教えてくださ~い♪
  1. 2010/01/24(日) 00:48 |
  2. home |
  3. hitomi
  4. [編集]

お久しぶりにのぞいたら・・・
びわちゃんが家族になって
にぎやかになっていたんだね~。

本当にびわちゃんが助かって、ももあん家に迎えられてよかったよー。なんだか涙が出たよ。

びわちゃんのこころの傷が早く癒されて、
本来の個性がでてくるといいね。
まぁ、ももあん家にいれば すぐに元気になってくると思うけど。

しつこいようだけど、本当によかった。
今後の成長が楽しみだね。
まめちゃんも 妹が増えてうれしいかもね。
  1. 2010/01/27(水) 23:04 |
  2. home |
  3. るみるみ
  4. [編集]

るみちゃん☆
おひさ~ヽ(*・ω・)ノ♪
そうなのよ~。ももあん家、また少しにぎやかになりました^^

ホントに同じ人間として、あんなことする人がいることがとっても悲しいと思うし、小さな命たちに申し訳ないなと思ったよ。

びわちゃんの心の傷が一日も早く癒えるように、がんばるよ~。
でも、セキセイさんの知識がイマイチだから、今ネットや本でイロイロ勉強中^^;

出会ってからイロイロ悩んだりもしたけど、ブログに書いてそれを読んだみんなに「びわちゃんがhitomiと出会ってよかった」と言ってもらえて、ホントにありがたいし、これからしっかりびわちゃんと向き合っていかなきゃ!と思う力になってるよ。
ホントありがとうね^^
まめも少しは、小さいびわちゃんが気になるみたい。
まだ危なくて、一緒に遊ばせたりはできないけど、いつか仲良くしてくれたらいいな~と思ってる。

ほんのちょっぴりにぎやかになった我が家に、またきん子とひらりんと遊びに来て♪
あ!でも、ルレロ兄弟にも会いたいな~(*´∀`*)
  1. 2010/01/28(木) 00:42 |
  2. home |
  3. hitomi
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

アクセス解析

プロフィール

hitomi

Author:hitomi
うさぎ・ワンコ・オカメインコ+旦那と息子と暮らしています。
うちの子達との大切な思い出の記録。
最近、手帳術なるものにもハマっています♪

※18禁サイトの方の書き込み等は削除します。
著作権は放棄していませんので、写真・文章を無断で転載することはご遠慮願います。

最近の記事+コメント

カテゴリー

桃は何歳?

*script by KT*

杏は何歳?

*script by KT*

花梨は何歳?

*script by KT*

梅は何歳?

*script by KT*

双葉は何歳?

*script by KT*

胡桃は何歳?

*script by KT*

柚は何歳?(推定)

*script by KT*

らいちは何歳?

*script by KT*

椪柑は何歳?

*script by KT*

りんごは何歳?

*script by KT*

うさ友&趣味りんく

月別アーカイブ

カウンター

逆アクセスランキング

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。