ももあん日記・愛しい日々

うちの大切な小さな家族達の事。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

出会い。

こんな格好で失礼。
皆さんこんにちは。桃です。
一昨日、hitomiがまた何やら変なのを連れて来ました。
まったく。。。これであたしのおやち代が減ったらどうしてくれんのよ。。ブツブツ。。



と、まぁ桃さんのグチは置いといて・・・^^;
実は一昨日(1/20)、我が家にまた新入りが来ました。
ただ、今回の出会いはなんと言うか・・ちょっと複雑な心境の新入りさんです。





めっちゃ私信:よこちゃんへ。UPが遅くなってごめん。
らいだ~。へ。朝、仕事行く前に読んじゃダメ。あと、寝る直前に読んじゃダメ。


ではどうぞ↓↓






新入りでーす。
今回の新入りは、セキセイさんです。


まだ名なしさん。
まだ実は名無しさん(理由は後ほど)


んで、このインコちゃん。実は近所でバッタリ遭遇した「捨てインコちゃん」なのです。。。
「迷いインコじゃなくて?」と言われそうですが違います。もしそうだったらどんなにいいか。




一昨日、実家に用事かあってチャリンコでお家を出発。
走り出してすぐに公園があるのですが、その公園の植え込みにビニール袋が。
特別なビニールとかではなくて、所謂コンビに袋みないな普通の袋。
その袋に何か特別なものを感じたとかではなく、まめを背中に背負ってたので「あんなとこにゴミ捨てちゃイカンよねぇ。。」なんて話しかけただけだった。
でもそう言った次の瞬間、ガサガサガサッと袋が暴れだし、ビックリしてしばしフリーズ。。(@w@;

そっと袋に近づくと(といってもちょっと怖くて大接近はできなかった)、明らかに中に「何かいる」
しかし、外側からじゃよく分からず。。。「でっけぇ虫とか、ドブネズミさんとかだったらどうしよう。。」と思いながら少しずつにじり寄る。。
しばらく見てたけど、暴れたのは一瞬でその後はシーン。。。
ものすごくドキドキだったけど、虫にしろドブネズミにしろなんにしろ、ともかくこんな袋に入れられているのはかわいそうだし。。と意を決して袋を手に取ってみる。。

その瞬間に中がなんとなく分かって、でも意味が分からず「????」。
「嘘やん・・(←なぜか関西弁。でもホントに自分がこう言ってた)」つぶやきつつ中をのぞくと、ビクビクに怯えきった彼(彼女?)が「ジージージー!!」と威嚇鳴きしながらそこにいた。。。

?が頭イッパイになったけど、ひとまずこのままにしてはおけないので、すぐに家に連れ帰って瓜ちゃんのキャリーへ。
キャリーの床に、シードと瓜ちゃん(オカメ)用のペレットを撒き、お水を入れてあげる。
本人(本鳥?)は、まだ状況がつかめずボーゼン。。と言った感じで、でも恐怖心だけは残っているようで私がキャリーの周りでゴチャゴチャと動いていると「ジージー!!」っとまた威嚇鳴き。。

実家行きを止めようかとも思ったけど、母に薬を届けるという用事だったのと、このインコちゃん自身、今の保護された状況を理解するためにもそっとしておいてあげた方がいいだろうと思い、保温の準備をしてキャリーを2階の寝室へ。
部屋を出て、しばらくドアの外で様子を伺っていたけど、ひとまず静かに休んでいるようだったので実家へ向かった。


実家へ向かう間に、だんだん自分も冷静になってきて、沸々と怒りと言うか悲しみと言うか・・何ともいえない気持ちで涙が出そうになった。


実家へついて、旦那にメールで報告。ひとまず詳細は省き(そんな内容打ってたら、実家で泣き出しそうだったから)「保護したよ」とだけ。
夕方、弟も実家へ来ていたのでまめを見ててもらって、一旦帰宅。
保温用のキャリーカバーを外すと、相変わらず威嚇鳴き。でも、シードは食べた形跡があり一安心ε-(´∀`*)
旦那が仕事から帰ってくると連絡があったので、旦那を待つ間に他の子達のご飯や掃除。
掃除が終わる頃、旦那が帰ってきたのでインコちゃんとご対面してもらい、状況を話す。
旦那もメールを受けて気になっていたようで、元気そうなインコちゃんの様子に少しホッとしていた。


実家にまめを迎えに行き、晩御飯をご馳走になって家に戻ってくると、さっきよりもシードが減っている。
とりあえずは、インコちゃんも落ち着いてくれたようで安心した。
ただ、ウイルスやらの感染症の心配もあるし、かなり小さくみえるけど実際このインコちゃんの年齢がどのくらいなのかもわからないので、翌日朝一でうちの近くの動物病院へ連れて行くことにした。。。(長くなったので続く。






と、今回の出会いはとても悲しい出会いでした。
もし迷子のインコちゃんなら、その人の不注意とはいえきっと凄く心配してるだろうし、それならこちらもこの子の家族を全力で探してあげようと思う。
でもこの子は違う。。明らかに意図的にあの場所に置き去りにされたとしか思えない状況。しかも、発見が後少しでも遅かったら、ネコやカラスに狙われて命を落としていたかもしれない。。

この子を置き去りにした人に、どんな事情があったのかなんて知らない。知らないけど、絶対にやってはいけないことをその人はしたんだと言うことだけは分かる。



ここどこですかぁ~?
んで、この子がまだ名無しさんな理由ですが。。
不測の緊急事態とはいえ、hitomiの独断で連れ帰ってしまったのでこのままうちの子にしていいか、旦那にまだOKもらってないのです^^;
まぁ、ダメとは言わないと思うけど、里親さんを探そうって言われた時に情があまり移らないように。。と。
正直、気分はすっかりうちの子なんですけどね(ノ´∀`*)


明日(てか、もう今日だけど)旦那と相談しなくては♪
  1. 2010/01/22(金) 01:12|
  2. 未分類
  3. | cm:4

comment

no subject

そんなことって!
私はこのコがhitomiに出会ったのは運命だと思うなぁ。
かわいいこだね。落ち着いたら会わせてね~。
  1. 2010/01/22(金) 20:03 |
  2. home |
  3. よこ
  4. [編集]

no subject

仕事前にも寝る前にもよむさぁ~!
こういうの聞く度に、「人間ってこんなもん」って幻滅するけど、お宅らみたいなのみると「いやいや なかなか」とも想う。
このどう考えても必然の出会いが、チッチャくてもいいからしあわせなものになりますよ~に!!!

「めんどくさいけど、みまもってあげるわ! いやになっちゃう!!」 by クラリス
  1. 2010/01/22(金) 21:39 |
  2. home |
  3. らいだ~。
  4. [編集]

no subject

よこちゃん☆
ほんと、私もビックりだわよ。。
迷いインコは聞いたことあるけど、捨てインコなんて。。(涙

運命。。。だったのかなぁ?
何はともあれ、今元気でいてくれてホントによかったとは思うよ。

うんうん、今度ぜひ会いに来て~^^
  1. 2010/01/23(土) 02:11 |
  2. home |
  3. hitomi
  4. [編集]

no subject

らいだ~。☆
こんなことするのって、人間だけなんだよね。。(´・ω・`)ガッカリ…
こんなことする人間が絶滅してくれる世の中になって欲しいもんだ。

今日正式にウチの子になったこのインコさん、可愛い声をようやく聞かせてくれて早速ウチを幸せにしてくれたよ♪
今度はこの子の一生を守っていくことで、幸せのお返しをしていかなくっちゃ!



リス子も見守ってくれるの?心強いわ~♪
今度おいしいの、リス子に持っていくからね^^
  1. 2010/01/23(土) 02:19 |
  2. home |
  3. hitomi
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

アクセス解析

プロフィール

hitomi

Author:hitomi
うさぎ・ワンコ・オカメインコ+旦那と息子と暮らしています。
うちの子達との大切な思い出の記録。
最近、手帳術なるものにもハマっています♪

※18禁サイトの方の書き込み等は削除します。
著作権は放棄していませんので、写真・文章を無断で転載することはご遠慮願います。

最近の記事+コメント

カテゴリー

桃は何歳?

*script by KT*

杏は何歳?

*script by KT*

花梨は何歳?

*script by KT*

梅は何歳?

*script by KT*

双葉は何歳?

*script by KT*

胡桃は何歳?

*script by KT*

柚は何歳?(推定)

*script by KT*

らいちは何歳?

*script by KT*

椪柑は何歳?

*script by KT*

りんごは何歳?

*script by KT*

うさ友&趣味りんく

月別アーカイブ

カウンター

逆アクセスランキング

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。